転職する会社の口コミは必ずチェックしよう!

転職する会社の口コミは必ずチェックしよう! 転職先会社選びの注意点

私はブラック企業からホワイト企業に転職した32歳の男です。

今日は「転職をする時は口コミサイトを見て決めよう」という話をします。

ブラック企業で働いて限界が来て転職活動をするようになる

限界が来て転職活動をする

私の以前の職場はいわゆる「ブラック企業」でした。

職種は広告代理店のデザイナーで、そこで私は毎日チラシやポスターなどのデザインをPCで組むという作業を行っていました。

しかし広告関係の仕事には多いのですが、その企業も中々のブラック企業で低収入(10万円台後半)サービス残業、ボーナスなし、寸志なし、休日出勤(無給)、仕事が無くなっても上司が終わるまで帰ってはいけないという中々のブラックぶりでした。

私はその頃、付き合っていた彼女の妊娠が発覚し、その時の給料ではどう頑張ってもやってはいけないので転職をする決意をしました。

最初は普通に求人サイトや転職エージェントで探そうとしたが…

転職はまず求人サイトなどを見てみましたが、
自分の経歴で受かりそうな企業はなかなかありません。

私は低学歴(高卒)でニート期間もあり、募集している企業は大卒や社会人のスキルを多く求めている場所ばかりで、
自分が応募しても書類選考で落とされるような求人ばかりでした。

転職エージェントにも登録したのですが、提示される仕事は工場ばかりで残業も長くありそうな企業ばかりを紹介されて、
ネットで言われるほど転職エージェントで良い仕事が見つかる事は無かったです。

転職エージェントもボランティアでは無いので、応募してきた人間を「受からせる」事が前提で手助けしてくれます。

高スペックな人間には高スペックな求人を、低スペックな人間には低スペックな求人を紹介するのは至極当たり前の話でした。

僕は転職エージェントに頼ることは諦めて自力で探すことにしました。

企業の口コミサイトを中心に探す

僕が選んだ方法は「企業の口コミサイトで、良い口コミの企業に応募する」でした。

WEB上にはその企業に務めていた人がリアルな口コミを投稿するサイトが数多くあります。

「転職会議」などがそうですね。

そういった企業の口コミサイトで、その時私が務めていたブラック企業の口コミを見てみました。

すると出てくる出てくる「リアル」な情報。

明らかにこの会社に務めてないと分からない業務内容や人間関係などが事細かく書いていました。

給料は安く、休日出勤もありで、特定の人物がパワハラを繰り返しているなどの「真実」の情報が投稿されていました。

「これは使える」と私は思い、求人サイトで気に入った企業があれば口コミサイトで検索してみて、そこで良い口コミが多くある会社を見つけて実際に応募をすることに決めました。

企業の口コミサイトで良かった所で働いてみてどうだったのか?

企業の口コミサイトで良かった所で働いてみて

その口コミサイトで見つけた企業で契約社員と働くことが決まり、
ブラック企業を転職をして実際に働き始めた結果、労働時間や給料や人間関係など全てが改善されました。

給料は10万円台後半から20万円台中盤になり、残業代はしっかりと全部出るようになり、
ボーナスも出るようになり、仕事内容も明確で、人間関係も良い人ばかりで非常に改善されました。

そして無事に契約社員としての期間が終わり、正社員となり4年が経ち今度リーダーの役職に上がることになりました。

転職する会社の口コミは必ずチェックしよう! 【まとめ】

自分の行った「企業の口コミサイトを見て探す」という方法は正しかったと思います。

転職で求人を探してる人なら分かると思いますが、
普通の求人の募集内容は「良いこと」しか書いてないです。

実際にそこの会社で働いた時に重要な「人間関係」や「仕事の流れ」などがリアルに書いていることは決してありません。

しかし企業の口コミサイトであれば、その企業に務めていた人間の「リアルな声」が掲載されているので、ホワイト企業も探しやすくなります。

ぜひ転職を考えている方は一度、「企業の口コミサイト」をベースに探してみてください。

自分の会社で検索して口コミを見てみると、そのリアルさにきっと驚くと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました